素材提供:イラストわんパグ

Oceanside (オーシャンサイド市)

概要

サンディエゴ市、チュラビスタ市に次いで、郡内で第三番目に人口の多い市です。2010年のCensus(国勢調査)における人口は約16万7千人でした。カールスバッド市/ビスタ市と共に Tri-City (三都市圏)を構成します。Tri-City Medical Center (病院)はオーシャンサイド市で最大の数の従業員を雇用しています。その他にバイオテクノロジー会社、Mira Costa コミュニティーカレッジ、分離膜(メンブレン)の会社(日東電工(株)子会社)、人材斡旋会社、鉄道公社、カジノなどが主な雇用者です。市の北に向かうと米海兵隊の基地 Camp Pendletonがあり、同基地を過ぎるとオレンジカウンティーに入ります。


Map data ®2014 Google

観光

海水浴/サーフィン場のある海上に約600m突き出しているオーシャンサイド・ピア(桟橋)、1798年に建てられた史跡ミッション・サン・ルイ・レイサーフィンの伝統を守るために1986年に建てられたカリフォルニア・サーフ・ミュージアムボートの係留場と海鮮レストランが建ち並ぶオーシャンサイド・ハーバーなどが主な訪問スポットです。

交通

自動車:南北の幹線は、フリーウェイ5号線と、El Camino Real、そしてCollege Boulevard。東西には76号道路、Oceanside Boulevardが走っています。

鉄道:海岸沿いに南北の電車 Coaster が、東西には二両編成の Sprinter が走っています。Oceansideターミナル駅では、Amtrakの電車「Pacific Surfliner」に乗り換えて、オレンジ郡やロサンゼルスに出かけることもできます。

住宅関連の情報

2010年:住宅戸数 64,435戸、一世帯当たり平均2.83人、平均年齢 35.2 歳

住宅の平均価格:2013年第4四半期現在 およそ40万ドル弱(エリアにより大幅に異なります)

「地域別プロフィール」に戻る